詳細地図は現地の地図で調べる

旅行や出張の時にピンポイントで店を探したい場合やホテルを探したい場合がよくあります。

日本で購入した地図の場合、大きな道路での間違いはありませんが、
・つながっているはずの道が行き止まりになっていた
・実は細い道でつながっていた
・道自体が書いていない
などなど。

本当によくあります。管理人@かずぞうも悩まされた経験が多数あります。
特に旅行雑誌が発行している地図はあまり使えません。

現地で地図を買わない場合は、
・路上にある地図を確認すること(観光地ではよく見かけます。)
・鉄道やバス停などの駅にある地図を確認すること
この2点はしましょう。

大切な時間のロスを防げますし、知らない土地で迷子にならないで済みます。もちろん、現地のタクシーの運転手や鉄道員の方などに聞いても問題はありません。ただし、こちらがキチンと尋ねられる語学力や聞き取れる語学力が必要ですね。

現地の地域性によってめんどくさがられたり、望む場所と違った所を教えてくれたり(親切心)、いろいろありますので、地域の人柄を知っておく必要があります。(公務員や鉄道員だから正しいことを教えてくれるとは限りません。)

スポンサーリンク
ad(336*280)
ad(336*280)
関連記事
スポンサーリンク
ad(336*280)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)