ホテルに貴重品を預けるのは安全か?

海外は日本ほど治安が良くない国が多くあります。ずっと持って歩いていると盗まれるかもしれないという不安もあります。ではその時にお金やパスポートなどをどうすればよいのか考えてみましょう。

スポンサーリンク
ad(336*280)

海外で泥棒やスリに遭いたくない

考えられる方法としては3つあります。

1. 宿泊先ホテルの客室(連泊)の自分の荷物の中に入れておく
2. ホテルのセキュリティボックスに預けておく
3. 自分自身で常に持ち歩く

1.はホテルの掃除をする人やベットメイキングをする方が客室には自由に入りますので危険です。トランクにカギをかけていてもトランクごと盗られてしまう恐れもあります。

2.は絶対安全とは言い切れません。ホテルとホテルの人が盗る可能性も否定できません。

3.はもちろん、歩いている途中に盗られるかもしれません。

とすると方法がありません。

どうすればいいんだ!となるかもしれませんが、絶対に安全ということはないと思っています。ホテルのセキュリティボックスに預ける場合、格式の高いホテルであればそのような事をするホテルマンは少ないでしょう。

ホテルの雰囲気やホテルマンをしっかりみて安全かどうかは自分自身で判断するのがよいと思います。

自分自身で持ち歩く場合も、比較的治安がよい地域を歩くのであればその方法が一番安全かもしれません。

どこに自分自身の貴重品を預けるかは、管理人@かずぞうはケースバイケースだと考えていて、その時に一番信頼出来る持ち方を心がけましょう!

ちなみに、管理人@かずぞうは自分自身で持って歩くことが多いです。あまり高価なホテルに泊まらない故に安全ではないと考えているからです。

スポンサーリンク
ad(336*280)
ad(336*280)
関連記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)