シングル客室を持つホテルが少ない

日本のホテルではビジネスホテルではシングルルームが圧倒的に多くあります。高級ホテルではさすがにシングルルームは少なく、ダブルルームやツインルームからというところが多いです。

この傾向は海外の方が顕著です。

イギリスのホテルで宿泊した際には、全体を通してシングルの客室数が少ないと思いました、一般的に1泊6,000円程度(朝食付き)で泊まることができるホテルであっても、シングルルームは限りなく少なく、ダブルルームやツインルームからというところもあります。

詳しい理由はわかりません。しかし日本ではあまり一般的ではありませんが、海外の方がゲストハウスやユースホステルなどが充実していますので、一人旅で出費を抑えたい多くの人がそちらを利用している可能性が高いと思います。

上記のような理由から、海外に一人でホテルに泊まりたいときはダブルの部屋に泊まることになります。料金はダブルの料金となってしまいますが、ゆったりとした広いベッドで寝られるため、優越感を感じることもできます。

スポンサーリンク
ad(336*280)
ad(336*280)
関連記事
スポンサーリンク
ad(336*280)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)