フライトマイルは搭乗後の事後登録も可能

たまにしか飛行機に乗らない場合、空港で「マイレージカード忘れた!」と思うことありませんか?旅行に必ずしも必要ではないのでつい忘れてしまいますが、忘れても後から貯めることができます。

■マイルを貯めるには・・・
マイルを貯めるためには、航空会社のお得意様になる必要があります。と言っても、そんなに難しく考える必要はなく、
・航空会社クレジットカード
・電子マネーカード
などがあり、各社マイルを貯めるための媒体はさまざまです。基本的には事前に申し込みをしておき、自宅にカードを郵送してもらいます。

■フライトマイルを積算する
航空券を予約するとき、又は搭乗の時に、カードを持って行き登録してもらいます。その場ですぐにマイルが積算されるのではなく、飛行機に搭乗したことが確認できてから、マイルが自動的に積算されます。

自動で積算されるので便利なのですが、たまにされなかったりすることがあるので、積算されているか一度確認した方がよいです。

■搭乗後にフライトマイルを事後登録する
飛行機に乗った後でもフライトマイルを貯めることができます。搭乗後6ヶ月以内であれば積算可能のため、日本に帰ってきてから、カードを作ってもOKと言うことですね。

そのためには、
・インターネットから登録する
・郵送にて登録する

の2つの方法があり、郵送の場合は、航空券お客様控やeチケット控、搭乗券(原券)、お得意様番号、名前、住所、電話番号、生年月日などが必要になります。

マイルのため方は、ショッピングなどでも貯めることはできますが、フライトマイルが一番効率よく貯めることができます。チャンスを逃さず貯めましょう!

スポンサーリンク
ad(336*280)
ad(336*280)
関連記事
スポンサーリンク
ad(336*280)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)