モリカゲシャツ−着る人を選ばないデザイン

家族で自然体験!思い出の旅体験型旅行はTABICA!

仕事をする人間として気になるのは身なりですよね。特に第一印象は与える影響が大きいので気をつけています。京都へせっかく行ったこともあり、京都で有名なシャツ専門店「モリカゲシャツ」に足を運びました。

問題は「モリカゲシャツ」が店舗を構える場所です。

「モリカゲシャツ」は京都の中心部である四条などに店を構えているのではなく河原町丸太町に店舗があります。中心部からは市バスで2〜5区間程度あり、歩いて行くには距離があります。

DSCF9565
河原町丸太町のバス停付近からの1枚です。店舗はマンションに挟まれた小さな店です。

モリカゲシャツは京都発祥のブランドで品がありながらも着る人の年齢や姿などを選ばない柔軟なデザインが魅力的です。

実際に見た「モリカゲシャツ」の第一印象は”思ったより普通”でした。オンラインショップを事前に見たところ斬新なデザインや柄、パッチワークもあり、特別なときにのみでしか着られないのではないかと思っていました。

実際には生地の雰囲気と柄が落ち着いた印象で”普段でもさらっと着られる雰囲気”でした。
通常のシャツに比べて値段は高いため今回は購入するのをやめましたが、もう少し稼いでそれ相応の場所へ行くときには着たいなと思いました。


より大きな地図で mrkgs を表示

スポンサーリンク
ad(336*280)
ad(336*280)
関連記事
スポンサーリンク
ad(336*280)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)