ホテル大阪ベイタワー -大阪を一望できる夜景を撮ってみました。

家族で自然体験!思い出の旅体験型旅行はTABICA!

管理人@かずぞうが泊まったホテル大阪ベイタワーのキャッチフレーズは「大阪でいちばん夜景のきれいなホテル」です。

世界最大の旅行口コミサイト”トリップアドバイザー”による、夜景のきれいなホテルランキングにおいて2011年は全国ランキング第1位、2012年の全国ランキングでは第2位を受賞しています。(第1位は「横浜ロイヤルパークホテル」)

ホテル大阪ベイタワーではすべての客室が30階から50階にあり、全室眺望が楽しめるのもうれしいポイントです。客室の眺望は明石海峡大橋なども見ることができる「ベイサイド側」と大阪城などを見ることができる「シティーサイド側」に分かれていて、どちら側の客室に宿泊できるかは運ですね。

管理人@かずぞうが宿泊したのは36階のシティーサイド側でした。ウワサではベイサイド側の方がロマンチックのようです。

別の記事はこちら。
・ホテル大阪ベイタワー -シングル20平米の広さは快適!
・ホテル大阪ベイタワー -WIFIを標準で使用できるホテル

客室からの眺望

宿泊して出発の翌日に写真を撮りましたが、当日は「曇りのち雨」という天気予報で朝から雲が覆っています。スッキリ晴れていれば遠くまで見られる可能性はありますが、今回は無理のようです。

DSCF1283
大阪湾方面。

DSCF1282
阪神高速と右側に京セラドーム。

DSCF1281
京セラドーム。奧の方に大阪城が見られるはずですが、モヤがかかっていて確認できませんでした。

DSCF1257
客室にはこのような眺望マップが置いてあり、方角によってどの建物や道路などが見られるかわかりやすくイラストで描かれています。

客室からの夜景

22:00過ぎあたりに撮影しています。もう少し早い時間帯の方がビルに光が点っている可能性が高く最高の夜景に近づけたかもしれません。また、コンパクトカメラで撮影しているため、この程度の写真が限界です。ミラーレスカメラやデジタル一眼レフカメラであればたくさんの光が取り込めるため、もっと綺麗な写真が撮れるはずですね。

DSCF1279
DSCF1276
もし、シーサイド側をどうしても撮りたいときはエレベーターホールに窓がありますので、そこから写真を撮ることも可能です。

スポンサーリンク
ad(336*280)
ad(336*280)
関連記事
スポンサーリンク
ad(336*280)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)