地元人も利用する!1日乗車券ドニチエコきっぷ!

名古屋市内を移動する際にお得なカードは名古屋市交通局が発行している1日乗車券「ドニチエコ切符」です。このカード1枚で名古屋を走る地下鉄、名古屋市が運営する市バスが乗り放題になります。

P8220225.JPG
P8220227.JPG

安すぎる!ドニチエコきっぷ!

「ドニチエコきっぷ」は土曜日と日曜日に格安で名古屋市営地下鉄や市バスに乗れる1日乗車券ですが、もちろん平日も通常の1日乗車券は使用できます。「ドニチエコきっぷ」は大人600円ですが、平日の1日乗車券は850円となります。この1枚で名古屋市内(一部市外)の地下鉄とバスが利用できますので、かなりマイナーな場所でも行けます。

名古屋市地下鉄の場合、初乗りは200円、最高320円という料金体制になっています。そのため、一般的に目的地が3カ所、4カ所とある場合は安く乗ることができます。

管理人@かずぞうの場合は当日目的地が3カ所あったため、290円、200円、200円、230円、、、と続き900円分以上は利用していますので、600円のドニチエコきっぷでかなり得をしました。

名古屋市営地下鉄のICカードは「manaca」カードですが、交通系ICカードの全国相互利用が可能になっていますのでmanaca以外の、「Kitaca」、「PASMO」、「Suica」、「TOICA」、「PiTaPa」、「ICOCA」、「はやかけん」、「nimoca」、「SUGOKA」の全国各地のICカード9種類も使用することができます。

地元でも仕事先・観光先でも利用できるICカードは便利ですが正規料金ですので、あちらこちらへ行く場合には安さを売りにする「ドニチエコきっぷ」より割高です。また、残金の確認やチャージの手間が必要ないのもポイントで、慣れない地域での機械操作で電車に遅れてしまったという問題もなくなるでしょう。

「ドニチエコきっぷ」は観光だけではなく食事も安くなる!

1日乗車券を利用するとよくある特典として観光としての動物園や水族館が割り引き価格で入場できるというサービスがあります。1日乗車券「ドニチエコきっぷ」にも同じような特典があり、名古屋市内の観光スポットが最大で200円ほどお得になります。

「ドニチエコきっぷ」の場合はそれだけではないところが特別なポイントです。名古屋市の主要なエリアのグルメやショッピングについても特典があり、飲食代が10%OFFになったり特典がもらえたりします。当たり前のように600円の「ドニチエコきっぷ」で600円以上の割引がありますので驚きです。

誰もが知っている有名店や多くの名古屋飯店も加盟していますので、お得に利用しましょう。

スポンサーリンク
ad(336*280)
ad(336*280)
関連記事
スポンサーリンク
ad(336*280)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)