無料で利用できる「あがたの森公園」駐車場を活用する

長野県松本市へ車で出張や旅行に行く際には、できるだけ駐車料金を抑えたいと思ってしまいます。ホテルに宿泊することが決まっていれば、ホテルが提携している駐車場を安く利用する事ができますが、松本から帰る日などに少し車を駐めておきたい時もあります。

その時に「あがたの森公園」の駐車場を活用できる場合もあります。

写真-18

スポンサーリンク
ad(336*280)

あがたの森公園の駐車場は無料で利用できる

JR松本駅より東へ2kmほど行ったところにある公園が「あがたの森公園」です。松本市で毎年行われているクラフトフェアまつもとの会場にもなっていることから、有名で知名度も高いです。

松本市内の駐車場はにも記述したとおり、街中にはコインパーキングがあり、まつもと市民芸術館の駐車場も利用できますが、無料で車を駐めたい時は「あがたの森公園駐車場」がオススメです。

駐車場は小さな駐車場と大きな駐車場の2ヶ所あり、開園時間合いであれば無料で車を駐めることができます。(写真は大きな駐車場)

しかし、公園には公園で遊びたい親子の車、あがたの森公園図書館を利用される方、デイサービスなど公園でゆっくりしたい高齢者の福祉車両、休みたいタクシーや営業の車など多くの方が活用していて、平日であっても満車の場合もあります。

満車であっても少し待っていると空く可能性があります。

ただし、あがたの森公園から松本城などの観光地へ行く場合には、歩ける距離ですが遠いため覚悟は必要です。

スポンサーリンク
ad(336*280)
ad(336*280)
関連記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)