癒しの空間「あがたの森公園」で一服する

JR松本駅から東へ2kmほど離れたところにある公園が、松本で有名な「あがたの森公園」です。でも記述したとおり、駐車場として利用することも可能ですが、せっかくあがたの森公園に来たのであれば、公園を楽しんでいきましょう。

スポンサーリンク
ad(336*280)

あがたの森公園はこんなところ

写真-1
JR松本駅正面の道路をまっすぐ進むとあがたの森公園にぶつかります。あがたの森公園の入口です。

あがたの森公園を訪れた時には丁度「旧松本高等学校本館(あがたの森図書館)」は改修中でした。建物の廻りはぐるりと工事用足場が組まれており残念でした。

写真-13

あがたの森公園の入口から見て左側にある講堂は改修していませんでしたが、多くの人が何か物を運び入れていました。

写真-14

あがたの森公園のメインとなる通路も改修中です。小さめなレンガ敷であった通路を少し大きめなブロック敷に替えていました。歩きやすくなりそうですし、車イスの方もガタガタせずよさそうです。

写真-16

管理人@かずぞうが行った11月では、公園の樹木は紅葉がはじまりとてもキレイでした。風が吹くと落ち葉が舞って最高の景色です。

写真-15

あがたの森公園には池もあり、鳥が羽を休めたりと街中とは思えない風景が広がります。公園には子どもが走り回ったり、デイサービスのおじいちゃんやおばあちゃんが歩いていたりします。

その光景がなんだかとてもよいです。

車を駐めるだけではもったいない「あがたの森公園」

あがたの森公園は松本市民だけが利用するローカルな公園ではありません。知らないところで公園を見ている可能性があります。

ドラマではNHK朝ドラ「おひさま」のロケ地として活用されたほか、他の民放ドラマでもたびたび出てきます。また、アニメにも登場しています。

「あがたの森公園」は車で行きたい

あがたの森公園は、松本市の中心部や観光地である松本城などからは少し離れています。歩くと少し距離がありますし、あがたの森公園から一番近い松本市美術館からも400m〜500mぐらいは離れています。

車で松本市を訪れている場合は、コインパーキングなどから車を出してあがたの森公園へ車で向かいましょう。

理由は、JR松本駅からあがたの森公園へは高低差があり、あがたの森公園へ行くに従って上り坂になっています。街中を歩き回って疲れた足で上り坂を登るのは結構疲れますし大変です。

松本での観光スケジュールを上手に練りたいところです。

スポンサーリンク
ad(336*280)
ad(336*280)
関連記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)