毎月15日開催の「善光寺大門まるけ」

岐阜善光寺にて毎月15日に「善光寺大門まるけ」と題して、昔賑わった参道の風景を取り戻そうとお店が数十店ほど出店していました。管理人@かずぞうが偶然行った2014年4月15日は「善光寺大門まるけ」の記念すべき第1回目だったようです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スポンサーリンク
ad(336*280)

岐阜の若いメンバーによる新しい試み

「善光寺大門まるけ」は朝から開いていたようですが、管理人@かずぞう行った午後には多くの店で売り切れが続出しており、食べ歩きできるようなものはほとんど残っていませんでした。そんなことから、長良川サイダーを購入しておいしくいただきながら、善光寺にお参りに行きました。

後から調べてみたところ、岐阜で人気のあるパン屋ラスティコのパンを使用したあんバターサンドなどおいしそうなものがあったようです。食べてみたかった。

当日は、岐阜のテレビ局やラジオなどのメディアも来て取材をしていました。今回はまだ1回目ということもあり、出展数も少なかったですが、今後大きな動きをつくるようなイベントになるかもしれません。要チェックです。

岐阜善光寺周辺の町並みも楽しみたい

岐阜善光寺周辺はかなり整備されていて、歩きながら観光できるスポットとなっています。駐車場も岐阜善光寺の有料駐車場を利用する事ができます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

岐阜善光寺に続くメイン通りは桜が植えられキレイな桜並木となっていました。4月15日は残念ながら花びらのほとんどが落ち、葉桜となってしまっていましたが、もう少し早い時期であればお花見ができそうです。

メイン通り沿いには雰囲気のよいギャラリーもあります。

また、この周辺は他のお寺も点在しています。岐阜善光寺から伊奈波神社、そのまま岐阜城へ行くルートも面白いかもしれません。岐阜の中心地からバスで少し行ったところに自然豊かで巡ることが出来る観光スポットとも言えます。

スポンサーリンク
ad(336*280)
ad(336*280)
関連記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)