浜松で美味しい蕎麦を食べるなら“自家製粉 手打ち蕎麦 naru”

浜松市内には飲食店を数多く見かけます。大手チェーン店も見かけますが、目に入ってくるのは小さな個人が営む飲食店が多いところです。歩いているとどこでランチをしようか悩みますが、今回は自家製粉 手打ち蕎麦 naruさんで昼食として蕎麦をいただきました。

naru

スポンサーリンク
ad(336*280)

通り過ぎてしまいそうなビルの2階にnaruさんはあります

浜松に注目している人は「手打ち蕎麦naruさんはオススメだよ」と聞いたことがあるかもしれません。場所はJR浜松駅北口から北へ徒歩10分ぐらいです。遠州鉄道「第一通り」駅からすぐなのですが、JR浜松駅から遠州鉄道第一通り駅はすぐ近くなので、わざわざ電車に乗る必要はありません。逆に時間がかかってしまいます。

naruさんは雑居ビルの2階にあり、1階は別の飲食店さんが入居しています。パッと見た目は人が歩かなさそうな道路沿いにあり、看板が出ていなければ、2階が飲食店になっているかわからないほどです。

迷わず階段を上がり、2階へ行きましょう。

カフェ?飲み屋?ギャラリー?蕎麦屋?な雰囲気のおそば屋さん

階段を上がってゆくと、目に入ってくる風景は店主が蕎麦を打っている光景です。そこでどうも!と挨拶をして入口から入店しましょう。店内の雰囲気は全体的にカフェっぽい感じですが、特に窓際がカフェっぽく、奥側は居酒屋っぽく、通路の奥の方にはギャラリー空間があり、厳格な和の蕎麦屋をイメージはありません。

管理人@かずぞうが行ったときはランチの時間を外した13:00過ぎでしたが満席で少し待っていました。外の通りは人通りが少なく、混んでいるとは思っていなかったのでビックリでした。注文したのは温かいお蕎麦の「かけ蕎麦」。寒かったので暖まりたかったのもあります。これが素直に優しい味でおいしい。量的には女の人を中心としているようで、男の人の場合はランチか他のメニューも注文した方がよいかなと思います。

手打ち蕎麦naruさんは夜お酒を飲む場所としても人気のようで、お酒もたくさん揃っていますし、サントリーのプレミアムモルツが認定する「樽生 超達人店」もされています。(階段に「樽生 超達人店」とポスターがドーン!と貼ってあります。)

お酒を飲みながら、つまみを食べて、最後にサラッと蕎麦を食べるようなのもいいなと思っています。

スポンサーリンク
ad(336*280)
ad(336*280)
関連記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)