中部国際空港から名古屋駅へ電車に乗り間違えずに行く

中部国際空港は東海地方の玄関口であり、国内線では北海道から沖縄までの大小約30都市、9つの航空会社が就航しています。

東京や大阪などの大都市から名古屋へ訪れる方の多くは東海道新幹線でみえることが多いことから、中部国際空港を利用する方の多くは名古屋へ訪れたことのある回数が少なく、遠方の方であると思っています。

201511091542

地元の空港から中部国際空港までは問題なく来ることはできますが、降り立った瞬間に名古屋圏の電車やバスなどが掲示板に表示され、戸惑う方も多いかなと考えます。

中部国際空港から無事に名古屋駅へ行くことができるようにご案内したいと思います。

スポンサーリンク
ad(336*280)

中部国際空港発の名鉄電車はほぼ全て名古屋駅を通る

中部国際空港には名古屋の鉄道である名古屋鉄道(通称:名鉄)が空港に駅が直結する形で乗り入れています。空港から直結する形で駅の改札口へ行くことができるため迷うことはありません。

中部国際空港駅から名古屋駅へ向かう電車は日中であれば1時間に6本程度、多い時間帯で8本あります。中部国際空港駅から出発する電車の多くは特急、急行、準急であり、これらは全て名古屋駅を通ります。各駅停車である普通は名古屋駅の手前にある駅が終点であることが多いため、乗車しないようにしましょう。

特急でも急行でもあまり所要時間は変わらない?

名鉄の鉄道種別は「特急(全車指定席(ミュースカイ)・一部指定席)」、「急行」、「準急」、「普通」であり、特急>急行>準急>普通の順で特急が一番速く、普通が各駅停車です。

中部国際空港駅から名古屋駅へ向かう場合、特急(全車指定席(ミュースカイ))では30分程度、特急(一部指定席)では40分程度、急行では45分程度、準急では50分程度になります。

特急(全車指定席(ミュースカイ))のみ運賃に加えて360円の座席指定券が別途必要となります。駅に到着する時間にもよりますが、急ぐ必要がなければ座席指定券の必要の無い特急を利用してもよいと思います。

バスもあるけれど電車が速くて便利

中部国際空港には名鉄バスを含め4社が乗り入れており、中部地方の各都市と空港を結んでいます。空港から名古屋市へアクセスする場合は、電車以外にもバスで行く方法があります。

空港と名古屋駅や名古屋の中心部である栄を結んでいますが、所要時間的にも金額的にお得とは言い切れず、管理人@かずぞうは電車の方が使い勝手がよいと思っています。

スポンサーリンク
ad(336*280)
ad(336*280)
関連記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)