ホテルの客室内でスリッパを使う?裸足で歩く?

ホテルに宿泊するときに客室は絨毯仕様になっていることが一般的だと思います。毛足が短い絨毯は体重をかけて歩いても絨毯がクタッと折れる感覚も無い上に、キャスターの付いたスーツケースを転がしても音が響かないため、前後左右の客室に迷惑をかけることも少ないです。

201606301202

客室には一般的なスリッパが備え付けられているケースもありますが、使い捨ての不織布スリッパも多く見かけるようになりました。ホテルに滞在しているときに客室のスリッパを使いますか?使わないですか?

スポンサーリンク
ad(336*280)

ホテルの客室内はスリッパで歩き回る?

管理人@かずぞうは備え付けのスリッパは使わず、靴下や裸足の状態で客室内を動き回っています。靴はドア付近で脱ぐため、ベッド付近の絨毯はそんなに汚れていないだろうと勝手に思っています。

スリッパを使わない理由としては、旅行や出張では朝から車や電車で移動をして街中を歩き回っていることから、疲れた足や足の指を、少しでも締め付けられていない状態にしたいということが一番です。実際にスリッパを履いたぐらいでは足は締め付けられないのですが、むくんだ足を開放したいという感覚になります。

他の理由としては、自宅でスリッパを履く生活をしていないことから、スリッパを上手に使えないところも大きいです。シングルルームの狭い空間を移動するのに、ベッドの上に乗るために脱いだり、ユニットバスに行くために履いて目の前でまた脱いだりと、そのような動作が面倒くさいのが事実です。

ビジネスホテルは客室の中だけでスリッパを使用する

ビジネスホテルの場合は客室の中だけでスリッパを利用することが一般的で、通路やロビーに行くときには靴に履き替えます。(温泉旅館のようなところであれば、スリッパで館内を自由に移動可能です)そのようなこともあり、ビジネスホテルに宿泊するような時は、スリッパを使わないことも多いです。

スポンサーリンク
ad(336*280)
ad(336*280)
関連記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)