旅行や出張中でも仕事ができる!松本のシェアオフィスKnower(s)

出張中はもちろんですが、旅行中でも取引先から電話がかかってきたり、急遽打ち合わせをしなければならなくなったり、書類の作成が求められるケースがあります。

一時期カフェなどで仕事をするノマドワーカーが流行しましたが、現実の問題としてカフェの回転率を下げ、利益率を悪くしてしまう恐れもあり、東京以外の地方都市ではどこでもできる訳ではありません。

そのような時に便利なのがコワーキングスペース(シェアオフィス)です。急な仕事が求められても適正な料金を支払うことでデスクや設備を借りることができます。

松本市は小さな街ですが、松本駅から徒歩10分ぐらいのところにコワーキングスペース「Knower(s) (ノウアーズ)」があります。

スポンサーリンク
ad(336*280)

旅行や出張中でも長時間の作業ができるコワーキングスペース

Knower(s) はビルの1階にあり、前面がガラス張りで1ルームタイプのコワーキングスペースです。(仕事をしている風景が外から見渡せる感じ)大きな机がポンポンと置いてあり、フリーアドレス形式で使用します。

Knower(s) は会員でなくても飛び込みで使用が可能で、1時間200円、3時間500円、1日1,000円で使用する事ができます。設備は無線LAN環境、FAX、コピーなどと多くはないですが、必要なものは揃っています。

ホテルの客室に閉じこもって作業するよりは、快適な仕事環境のあるコワーキングスペースで作業をした方が、仕事が捗るかもしれません。

仕事じゃなくても中に入ってもOK!

コワーキングスペースは使用しない人は入ってはいけないようなイメージを持たれている方もみえますが、誰でも自由に出入りしてOKなコワーキングスペースは多いです。管理人が行った日は土曜日と言うこともあり、コワーキングスペースを使用していた方は数人でした。

Knower(s) は頻繁にイベントを行っていますし、物販やPRを兼ねた本棚も設置されています。管理人もイベント時にふらっと入っていろいろと物色していました。

スポンサーリンク
ad(336*280)
ad(336*280)
関連記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)