ホテル客室内のどこにカバンを置く?

ホテルの客室に入ったときに客室のどこに持ってきたカバンを置きますか?旅行であれば小さなバッグだけの時もあれば、大きめのカバンやスーツケースの時もありますし、仕事であればビジネスバッグとスーツケースなどと組み合わせて持てきている可能性もあります。

客室のどこに置いておくのが、一番使い勝手がよいのか考えてみたいと思います。

スポンサーリンク
ad(336*280)

客室内でのカバンの置き場所はそれぞれ?

管理人はカバンの置き場所は、机(カウンター)の上や横あたり、もしくは窓があるまわりに置くことが多いです。

ベッドからユニットバスの動線上は一番よく歩く場所のため荷物は置きません。毎回動くのに物を動かしたりするのは面倒くさいからです。また、ベッドまわりにも荷物は置きません。ベッドを中心に物を置くと取り出すのは便利なのですが、朝起きた時に物を踏んだりして壊しかねないことが原因です。

客室のドア付近にクロークスペースが設置されているケースが多いため、ここにカバンを置く方も多いのかなと思いますが、管理人はクロークスペースはベッドから遠く、カバンから何かを取り出すときに不便なため置いていません。

やはり、小さなバッグであれば机の上、大きめなトートカバンやリュック、バッグやスーツケースなどは机の横や窓の前あたりが定位置です。

カバンの置き場所なんて気にしないと言う方も多いと思います。ホテルの客室は自分以外の知らない誰かが入ってくる空間ではないため、客室中に散らかしっぱなしでも問題ないと思いますが、あまり散らかしておくと早朝に急いでチェックアウトをする時にカバンに入れ忘れて、客室に置き忘れてしまうという経験をした人もいるのかなと思います。(管理人も実際にひげ剃りなど細かいものを置き忘れた経験があります・・・。)

バッグの置き場所やバッグから出した物をある程度整理しながら、客室内でくつろぎたいものです。

スポンサーリンク
ad(336*280)
ad(336*280)
関連記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)