ドカンと貯めるマイル コツコツ貯めるマイル

マイレージというシステムが日本国内で始まったのが1997年。今から15年前にスタートしています。マイルは元々リピーターの獲得に向けて作られたシステムですが、現在は当時とは比べものにならないくらいにいろいろなマイルの貯め方が出てきました。

ANAマイルであるANAマイレージクラブのマイルを旅行や仕事の片道分のフライトに当てるためには、飛行機に乗るときにはできる限りANAグループを使ったり、買い物をするときはマイルの貯まるカードで購入するなど、日頃から「貯めよう」と思わない限り、意外と貯まりません。しかもマイルの有効期限は3年間です。

マイルの貯め方の確認

マイルの貯め方には主に6通りの方法があります。それぞれの生活の中で大量のマイルを一度に貯める方、毎日の暮らしの中でコツコツと貯める方など貯め方はたくさんあります。ライフスタイルに合った貯め方をすることが一番マイルを貯める秘訣だと思いますよ。

【フライトマイル】飛行機に搭乗することで貯める=マイルの基本
【ホテルマイル】ホテルでの宿泊で貯める
【旅のシーンでのマイル】宿泊予約サイト、レンタカー、お土産などで貯める
【電子マネーEdyでのマイル】マイルが貯まるEdyで商品を購入
【ANAマイレージモール利用でのマイル】ANAのショッピングサイトで商品を購入
【ポイントからマイル移行】クレジットカードやポイントサイトからマイルに変換

ドカンと一度にマイルを貯める

回数は少ないけれど多くのマイルを一度に貯める方法の基本は「旅に出ること」です。マイルを一番効率よく貯めるには【フライトマイル】が一番だからです。海外へ飛行機を利用して行く場合は顕著で遠距離であれば往復で1万マイルくらい貯まる場合もあります。

その際は「予約クラスを事前に確認してマイレージを効率よく貯める」と題して以前記事にしたとおり、予約クラスによってマイルの倍率が変わったり、マイルが付かない場合もありますので、事前に確認しておく必要があります。

コツコツ貯めるマイル(ホテル編)

近場の旅行でも貯めることができる【ホテルマイル】は小旅行へよく行く方へオススメな貯め方です。宿泊予約方法を少し変えるだけで1回の宿泊で何重ものマイルを貯めることができます。

ANAが提携しているホテルは高価なホテルもありますが、街中のビジネスホテルなども提携しているためビジネスでも使いやすいのが特徴です。

1. 「ANAマイレージクラブサイト」から提携している「予約宿泊サイト」である「じゃらん」、「楽天トラベル」や「@ホテル」に行く
宿泊金額100円〜200円(税抜)=1マイル

2. ANA提携ホテルで宿泊する
宿泊金額に関わらず1滞在500マイル程度

3. 宿泊金額をANAマイルが貯まるANAカードなどで支払う
宿泊金額100円(税抜)=1マイル

上記のようにコツコツと貯めることも可能です。一泊数千円のホテルでも1,000マイル程度貯めることも可能ですので、地道な努力をしてマイルを貯めましょう。

コツコツ貯めるマイル(生活編)

ほとんど旅行へ出かけない方は生活の中でマイルを貯めることが一番の近道です。

毎日の買い物はANAカード

毎日の暮らしの中で購入する商品はクレジットカードであるANAカードで支払いを行います。もちろん、公共料金や家賃などもANAカードでのお支払いです。もし、別のクレジットカードの場合においても仮にセゾンカードの永久不滅ポイントの場合、一定ポイント貯めることでANAマイルに変換できるシステムがあります。

インターネットショッピングは「ANAマイレージクラブサイト」を利用

大きな物をインターネットショッピングにて購入する場合は「ANAマイレージクラブサイト」を経由して目的のサイトへ移動します。

「ANAマイレージクラブサイト」に登録しているサイトには楽天市場やユニクロ、無印良品などのショップがあります。多くのショップが「ANAマイレージクラブサイト」を経由するだけで200円(税抜)=1マイル貯めることができます。

ここでもホテル同様にマイルを2重取りすることができます。

気楽にマイルを貯める

マイルの貯め方の秘訣はANA飛行機をできる限り移用したり、ANAカードを使ったり、ANAマイレージクラブサイトを経由したりと日々の行動をANA中心で行うことが基本です。しかし集中しすぎるとマイルを貯めるために商品を購入するといったことになってしまう方もいます。

マイルはあくまでもポイントですし、有効期限はありますが貯めたマイルが一度に消滅してしまうこともありません。毎日の暮らしの中でちょっとしたときにANAマイルを貯める程度がプレッシャーにならず、マイル貯めを楽しめるポイントだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)