移動の空き時間を旅行ガイドで有効に使おう

家族で自然体験!思い出の旅体験型旅行はTABICA!

「出張で思った以上に早く終わってしまった・・・」、「これからどこかへ行くには微妙に時間が足りない・・・」、「ホテルに行って休むには少し早すぎる・・・」ちょっとした空き時間が生まれてしまうことがあります。

始めていくような場所であれば、旅行ガイド雑誌をみてみるのもいいです。持っていない場合であっても近場の本屋さんに駆け込むという手があります。本屋さんの旅行コーナーには、その土地の旅行ガイドやおいしい店特集などがよく平積みしてあります。管理人@かずぞうもよく使う手段です。

その土地のちょっとした観光地、いい雰囲気のカフェ、余裕があれば街中にある美術館など、街をブラブラするというのも意外におもしろいもので、普段見ない景色を観察するのも楽しいです。

その土地の雰囲気や人の癖、車の運転の仕方など、ちょっとしたところがおもしろかったり、打ち合わせで役にたったりします。

せっかく出張で遠くへ来たのですから、ネットカフェなどで時間をつぶすようなコトはしないで、いつもと違ったリフレッシュの仕方をオススメします。

スポンサーリンク
ad(336*280)
ad(336*280)
関連記事
スポンサーリンク
ad(336*280)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)