お土産は食べ物と飲み物のセットで。

旅行や出張へ行ったときのお土産として、管理人@かずぞうがよくやることは、「飲み物+食べ物」のセットでお土産を買ってきます。(この場合は小さな事務所限定です。)

なぜかという理由は2つ。

1つ目は「食べ物」がすごくメジャーなお土産でも飲み物セットということでカバーできる。(逆バージョンもあり)2つ目はマイナーな方のウンチクを語れる(おそらく知られていないので、話題の1つに。)

例えば、三重県へ行ったとします。

三重県の有名なお土産としては「赤福」赤福は小分け包装もされていないし、あまりにもメジャーなお土産で好きな人は多いですが、反応は普通ですよね。

そこで地元で評判のある御茶屋産へ行き「お茶」も一緒にお土産とします。(お茶は持ち帰るのにも軽いですから・・・)お土産を持って行き、話をしつつ、一緒にいただくときに「お茶と赤福」のセットは合います。

その場合、お茶は多めでもいいのですが、赤福はその場で食べられる程度の数にします。余らない程度が迷惑をかけることなく、おいしく食べられますからね。

スポンサーリンク
ad(336*280)
ad(336*280)
関連記事
スポンサーリンク
ad(336*280)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)