長浜の観光スポットを巡る!レンタサイクルは本当に便利!

家族で自然体験!思い出の旅体験型旅行はTABICA!

長浜市のメインとなる観光場所は黒壁スクエアを中心とした商店街やアーケード街です。ガラスを中心としたショップや飲食店やカフェ、ギャラリーなどが軒を連ねて、歩いていて楽しい場所です。しかし、それ以外にも観光スポットはあり、博物館、鉄道スクエア、神社や寺、通り・・・少し離れるとヤンマーミュージアムなどもあります。

駐車場が完備されていないところもあり自動車での移動は難しい上、歩いてみるとわかるのですが、歩けなくはないものの想像以上に距離があり、スニーカーであっても足が痛くなります。

嬉しい事に長浜市にはレンタサイクルを行っている場所な数カ所あり、少し広範囲で長浜の観光を楽しみたい時は利用することをオススメします。

01

スポンサーリンク
ad(336*280)

長浜のレンタサイクル事情

長浜駅周辺や黒壁スクエア周辺でレンタサイクルを行っているところが数カ所あります。

オリックスレンタカー長浜駅西口店
普通の自転車:1日500円(身分証明書がない場合は預かり金として2,000円/1台)
JR長浜駅から一番よく見えるところにあるオリックスレンタカーでレンタサイクルを行っています。レンタルできる自転車は普通のママチャリですが、新しくてキレイな自転車でした。

長浜駅西口旅チャリセンター
電動機付き自転車:1日1,000円
JR長浜駅にある市営駐車場がレンタサイクルも行っています。オリックスレンタカーとは道路を挟んでお向かいにあることから、電動機付き自転車がよければ「長浜駅西口旅チャリセンター」で、普通の自転車がよければ「オリックスレンタカー長浜駅西口店」で自転車をレンタルしましょう。

お旅所
普通の自転車:1日500円
黒壁スクエアより西へ数10mいったところにある場所でレンタサイクルを行っています。観光スポットに近い場所で自転車をレンタルできるのはありがたい。

自転車の機動力を活かして観光スポットを巡る

長浜市内の観光スポットは長浜駅を中心にコンパクトにまとまっていますが、歩いて回るには少し遠いのが現状です。特に暑い夏であればペットボトル片手に巡るのは辛いです。

管理人@かずぞうが歩いている時も自転車でスゥーと横を通り過ぎる50代ぐらいの夫婦がみえました。単純に“あ・・・いいな・・・”と思ってしまいます。あらかじめ観光したいところが決まっていれば、レンタサイクルを活用するのは賢い選択と言えると思います。

スポンサーリンク
ad(336*280)
ad(336*280)
関連記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)