栄での買い物には矢場町駅東側コインパーキングを利用したい

家族で自然体験!思い出の旅体験型旅行はTABICA!

名古屋市の中心部である栄地区は愛知県に旅行に行く際には行きたい場所の1つです。名古屋名物がを楽しめる事はもちろんのこと、雑誌に載るようなファッションショップ、東海地方唯一のアップルストアがあるなど、栄地区へ行きたい理由はいくつも思い当たります。

名古屋には地下鉄が6路線通っており、栄周辺にも4路線の駅があることで交通の便がよい場所です。栄の久屋大通では毎週のようにイベントが行われ、数多くの人が街中にあふれます。

201511090931

飛行機や新幹線を利用して名古屋へ訪れる観光客にとって栄地区は気軽に楽しめる場所です。車で名古屋に訪れる方にとって問題があるとすれば駐車場です。

愛知県は自家用乗用車が日本で群を抜いて1位であり、街中に車があふれています。栄地区にも市営駐車場、立体駐車場、コインパーキングなど数多くありますが、満車という看板をよく見かけます。

スポンサーリンク
ad(336*280)

買い物にも近く人通りも少ない矢場町駅東側エリア

土地勘がなく、知らない土地に車が駐車できる場所を探すことは大変です。慣れない道路に加えて一方通行が多く、駐車場の空きを探しながら、車の目の前をたくさんの人が横切ります。

栄地区周辺でおすすめしたい駐車エリアは矢場町駅東側エリアです。久屋大通と国道41号線に挟まれたこのエリアは、コインパーキングが多く、日中は人通りが少いです。大通りではないため、ゆっくり車で走っていても後ろから来る車に対して迷惑になりにくいところでもあります。

矢場町駅東側エリアのコインパーキングの相場は「30分/100円」で、最大打ち切り料金「1000円」です。名古屋市が運営する久屋大通下に位置する「エンゼルパーク駐車場」は「30分/280円」であり、2〜3倍ほどの料金差があります。

エンゼルパーク駐車場は栄中心部直下にあり、各ビルへのアクセスは近いですが、矢場町駅東側エリアのコインパーキングに車を駐車しても徒歩5分から10分程度でアクセスすることができます。

打ち切り料金がないコインパーキングに注意!

矢場町駅東側エリアのコインパーキングの中には「最大打ち切り料金○○円」や「30分○○円」と格安料金を明記しておきながら、小さな文字で「平日のみ」と書かれているところを見かけます。

コインパーキングの利用者をだましてお金を取ろうとする場所もあることから、チェックをしてから利用するようにしましょう。

商業施設で買い物をするときは提携駐車場を利用したい

栄中心部にあるデパートなどの商業施設は駐車場を持たないかわりに、提携している駐車場が数多くあります。購入する物が決まっている場合は、事前に調べて提携駐車場に駐めることで1時間〜2時間程度の駐車チケットを受け取ることができます。

スポンサーリンク
ad(336*280)
ad(336*280)
関連記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)