名鉄たまルンポイントを無駄にしない方法

名古屋鉄道、名鉄バス、豊橋鉄道などの鉄道でICカードで利用できるmanaca(マナカ)ですが、このmanaca(マナカ)はmanaca(マナカ)加盟店にて電子マネーとして利用することで「名鉄たまルン」ポイントを貯めることができます。

この「名鉄たまルン」ポイントはmanaca(マナカ)で鉄道を利用して貯まる「manacaマイレージポイント」とは全くの別物ですので注意が必要です。このあたりは非常にわかりにくいですが、詳しくはmanacaのサイトをご覧下さい。入会手続きも必要です。

manaca(マナカ)を1枚持っているだけで鉄道にも乗ることができ、サークルKサンクスなどを含む店で現金代わりに電子マネーとしても利用できるため、一般的な電子マネーよりも多機能といえますね。

DSCF1103

「名鉄たまルン」ポイントは一定期間で失効

「名鉄たまルン」ポイントは有効期限付きのポイントで「たまった日から翌年度の3月末日まで」となります。そのため、最大で2年間、最短で1年間+1日で失効してしまうということになります。

管理人@かずぞうはmanaca(マナカ)が登場してから、かなり早い段階でカードを作り「名鉄たまルン」にも登録しました。当時は新規入会キャンペーンで「名鉄たまルン」ポイントを100ポイントいただいたのですが、その後追加されることも使用されることもなく、「名鉄たまルン」に登録しているメールアドレスに「ポイント失効のお知らせ」が届きました。

「名鉄たまルン」ポイントの利用は1000ポイントから

貯めた「名鉄たまルン」ポイントの主な利用方法はmanaca(マナカ)カードに現金としてチャージできるというメリットがあります。しかし、チャージできるポイントは1000ポイントからと高すぎます。

日頃からmanaca(マナカ)を電子マネーとして利用して昼食をコンビニで購入したりしていない限り貯まらないポイント数ですし、「名鉄たまルン」キャンペーンなどでmanaca(マナカ)が利用できる自動販売機を使用した場合に10ポイントサービスやお友達紹介をした場合に100ポイントサービスがあるぐらいです。

そうそうポイントが貯まらないように考えられています(笑)

「名鉄たまルン」ポイントをANAマイレージに交換してみた

「名鉄たまルン」ポイントを失効させてしまうのはもったいないと思い、管理人@かずぞうは「名鉄たまルン」ポイントを唯一交換できるポイントである「ANAマイレージ」に交換してみました。

E5908DE98984E3819FE381BEE383ABE383B301
レートは、
「名鉄たまルン」ポイント=100ポイント

「ANAマイレージ」=60マイル
見事に減りました。

しかし、交換はWEB上でクリックのみで簡単にできます。管理人@かずぞうはANAマイレージクラブカードを元々持っていましたので、「名鉄たまルン」WEBサイトにログインをして、「ANAマイレージクラブカード会員番号」と「ローマ字氏名」を入力すれば終了です。これだけで交換は可能です。

後は「名鉄たまルン」より「名鉄たまルン ポイント交換申込受付完了のお知らせ」が登録してあるメールアドレスに届けば完了です。

「名鉄たまルン」には試写会ご招待などのお得がある

「名鉄たまルン」に登録することで、名鉄と関係する映画や劇などの特別試写会に応募することができます。ポイントだけではなくちょっとしたお得もあるため、登録しておいても損はないかも知れません。

スポンサーリンク
ad(336*280)
ad(336*280)
関連記事
スポンサーリンク
ad(336*280)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)