Google Mapsが無料カーナビになる!

旅や出張で車移動する際に頭を悩ませるのが目的地までの道のりですよね。移動の多い社用車やレンタカーなどにはカーナビが付いているケースが多いですが、友達と行こう!などと言うときはカーナビが無いときもあります。こういうときに便利なのがGoogle Mapsアプリです。

パソコン版グーグルマップに比べて、たくさんの機能を備えています。

gmaps

カーナビ代わりに使える最高の無料アプリ!登場!

スマートフォンアプリであるGoogle Mapsですが、このアプリには「Googleマップナビ」という機能が搭載されました。現在はベータ版ですが、今後改良が重ねられて確実に使えるものとして進化していくと考えられます。しかし、常に最新の地図情報を無料カーナビとして利用できるのは便利です。

使い方は「出発地」と「目的地」を入力してボタンを押すだけで、ほとんど待たされることなくルートを確定して案内を始めてくれます。高速道路なども利用したルートを表示してくれますし、目的地までの時間や距離も表示され、3Dマップ上で案内をします。

現在のところは細かい設定ができないため、「高速道路を使用しない」や「フェリーを使用する」などの設定はできません。

経路検索にも対応

今まではYahoo!や他のサイトで利用してきた経路検索ですが、他のサイトよりも使い勝手がよく強力な機能が付けられてGoogle Mapsにも搭載されました。「現在地」から「目的地」までの順路を「車・電車(バス)・徒歩」の3つから選び検索することで、ルートやかかる時間、公共交通機関を利用する場合は料金も表示されます。

また、オプションを利用することで「電車を利用しない」、「乗り換えが少ない」、「高速道路を利用しない」などを選ぶ事もできます。

あまり地理感覚のない都市部などでの利用は非常に便利です。特に何カ所も回る必要があるときは「地下鉄の出口を出たら方角がわからない」といったことも防ぐことができます。

ストリートビューも使えて目的地付近で迷子になることもない!

Google Mapsの便利なところはパソコン版グーグルマップの機能も利用できるところにあります。行きたい目的地付近で迷子になって道をウロウロしてしまうということがありますが、Google Mapsはグーグルストリートビューも利用できますので問題は解決できそうです。

いろいろ書いてきましたが、iOS(iPhone)に標準搭載されているマップよりもわかりやすく高機能ですし、androidを利用している方にとっても必須アプリではないかなと思います。

スポンサーリンク
ad(336*280)
ad(336*280)
関連記事
スポンサーリンク
ad(336*280)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)