高い!?ナディアパーク周辺のコインパーキング事情

家族で自然体験!思い出の旅体験型旅行はTABICA!

名古屋の栄地区は地元の方も観光客も集まる繁華街であり、平日も休日もたくさんの人で賑わっています。若い方はファッションやデートが目当てであり、高齢の方はデパート、観光客の方は名古屋名物を探しているように思います。

久屋大通や大津通周辺はデパートや大型店が建ち並び駐車料金が高いことはイメージできますが、大津通から西側にあたるナディアパーク周辺も駐車料金は高額です。コインパーキングは比較的たくさんあってもです。

201511091431

ナディアパーク周辺は久屋大通や大津通と違い、ニッチなファッションブランドの店舗や注目を浴びる個人店舗が多く、名古屋の注目スポットです。

スポンサーリンク
ad(336*280)

栄でもコインパーキングが高額な地域

ナディアパーク周辺の駐車料金が高い理由は、久屋大通や大津通が慢性的な駐車場不足な状況であることに加えて、ナディアパーク周辺が注目を浴びるスポットであるからと考えられます。

ナディアパーク周辺に駐車することで、ナディアパーク周辺の買い物、大津通や久屋大通周辺の買い物が行いやすいメリットがあります。

コインパーキングの相場も30分で250円から300円ほどであり、最大打ち切り料金も2,000円から2,500円程度です。平日のみ最大打ち切り料金を定めて、土日祝日は設定されていないところも少なくありません。

このコインパーキング料金の相場は栄中心部である大津通や久屋大通と大差ありません。

近くに安いコインパーキングが無いの現状

ナディアパーク周辺のエリア以外で駐車場を探そうと考えても安いコインパーキングはないという事が現状です。このエリアの北側はデパートなどがある栄駅周辺、東側は久屋大通や大津通エリア、南側は雑誌にも取り上げられるような大須エリア、西側は名古屋で一番の会社が密集するエリアです。

南側や西側について少しは駐車料金が下がりますが、その分徒歩での移動距離が大きく伸びる可能性もあり、駐車料金と徒歩にかかる時間と労力が割に合うかは微妙です。

コインパーキングの駐車料金を気にされる方は、ホテルなどに車を駐めておき、地下鉄を利用した方が安くなる可能性も高く場合もあります。

スポンサーリンク
ad(336*280)
ad(336*280)
関連記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)