遠出前にヒビ割れたタイヤを交換しておく

仕事や旅行などで自宅から数百キロ離れたところへ車で向かうような時は、事前に車の状態が安全か点検しておくことが、事故を起こさない上でも大切なことだと考えています。事故は起こしてからでは遅いですし、他人を巻き込むような事故は起こしてはいけません。

201610041450

管理人@かずぞうの場合は、10月を中心にいろいろなところへ車で出かける予定があり、予定が立て込んでくる前に、車のタイヤ交換をしておくことにしました。

スポンサーリンク
ad(336*280)

細かいヒビの入ったタイヤを交換する

今まで使用していたタイヤはダンロップのエナセーブ(ENASAVE)で、4年ぐらい前にイエローハットにてバルブ交換、廃タイヤ処分込みで3万円台後半でタイヤ交換を行いました。

タイヤの溝はまだあり問題のない状態でしたが、駐車場が屋根のない屋外のため、タイヤに細かいヒビが入ってきていました。大きなヒビ割れはありませんでしたが、走行していてタイヤが硬いというか、ウェット時のブレーキが不安になってきたので、今後のことも考えて事前に交換することにしました。(何となく不安な状態で運転したくはありません)

交換したタイヤはヨコハマタイヤのDNA ECOS ES31です。オートバックスにてすべて込みで4万円でタイヤ交換を行いました。

新しいタイヤは走りやすい

当たり前のことですが、新しいタイヤは走りやすいです。エナセーブに比べDNA ECOSはロードノイズが大きいですが、新しいこともあり、ゴムが柔らかく乗り心地もいいですし、交差点も曲がりやすいです。

遠出をするときは、目的地の事や1日のスケジュールなどで頭がいっぱいになっています。事前に車のメンテナンスをすることで、不安要素をなくしておくことも大切です。同時にオイル交換やワイパーゴム交換、ウィンドウウォッシャー液の補充なども行っておくと良いかもしれません。

遠出前日に行うのではなく、1週間ぐらい前にメンテナンスを行っておき、何度か車を動かして安全を確認してから遠出をしましょう。

スポンサーリンク
ad(336*280)
ad(336*280)
関連記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)