甲府市内で富士山が見える!甲府市役所展望ロビー

家族で自然体験!思い出の旅体験型旅行はTABICA!

旅行はもちろん、仕事で山梨県を訪れた場合、「せっかく山梨県に来たのだから富士山が見たい!」という思いは誰でもあると思います。富士山は山梨県と静岡県の県境にあり、土地勘がない人には山梨県や静岡県に行けば、富士山が見えると思いがちです。何を隠そう、管理人@かずぞうはそう思っていました。

甲府市内に入っても富士山を見ることができず、市内のどこからでも富士山が見えると思っていた管理人にとっては動揺が隠せませんでした。その後に思ったことは「高いところに上れば富士山は見えるはず」というものでした。

201611022108

ただ現実は甘くありません。甲府市内は高い建物が少なく、富士山が見えるスポットは限られています。甲府駅近くで、誰でも行くことができる高い場所は「甲府市役所」もしくは「舞鶴城公園」です。今回はより近かった甲府市役所へ足を運ぶこととしました。

スポンサーリンク
ad(336*280)

甲府市内で富士山が見える甲府市役所展望ロビー

甲府市役所には10階に誰でも入る事ができる無料の展望ロビーがあります。議場を囲むように計画された展望ロビーは決して広くありませんが、甲府市内の北西から南東にかけて見渡すことができます。

その場所で撮った写真がこちらです。

201611022107
北西


201611022106
南西


201611022105


201611022104
南東


になります。

写真を見ていただいた方は気づいていると思いますが、あいにくの曇り空で富士山は見えませんでした。本来であれば、南東にあたる4枚目の写真に富士山の頭が見えているはずです。

富士山が見たいなら富士吉田市へ行こう

本末転倒ですが、甲府市から富士山までは直線距離にして40kmほど離れており、甲府市と富士山の間にも山々がそびえ立っています。晴れていても富士山の上部しか見ることはできないようです。

富士山全体をみるためには、同じ山梨県内で甲府市から25kmほど離れた富士吉田市へ行かなくてはなりません。富士吉田市は富士山の麓にある街で、商店街の後に富士山がそびえる・・・そんな景色も普通に見られます。

仕事であれば甲府市から高速道路を使用し富士山を見に行くこともできますし、旅行であれば富士急ハイランドや河口湖などに寄るのもよいかもしれません。

スポンサーリンク
ad(336*280)
ad(336*280)
関連記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)